« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

少年野球とスタバ

週末、公園を散歩してスタバへ。

公園内のグランドでは懐かしい光景を目にした。

Dsc01970

リトルリーグで野球をしていた頃を思い出す。

練習中はコーチの檄が飛び交い、とにかく厳しい練習だった。

硬球をおでこに当て、でかいタンコブをつくったり、血豆などの怪我が多かったなあ。

野球をするためにグランドに向かうというより友達に会いに行くようなものだった。

今は野球を見ることはあるけど当時はそこまで執着していなかったものだ。

この日は、子供たちの活気が溢れ、声が響いて観るに愛おしい気分になった。

そして、久しぶりにスタバへ。

20080329152733

いつも頼むのはカフェモカ。

ついでにニューヨークチーズケーキ。

これが定番だ。

|

2008年3月29日 (土)

満開

満開
近所の公園で花見をした。

満開の桜を見るとまた新たにスタート地点に立ったと感じる。

1年経つのは早い。

歳を重ねるごとに時を刻む感覚が早まると言うが、文字通りそれを体感している。

空模様は曇っていたが、桜は綺麗に咲かせていた。

桜は短期間で美しさを堪能させ、人々を喜ばせる。
この時期は大好きだ。

Dsc01969

|

2008年3月28日 (金)

サッカー

先日友人の試合を観に行ったsoccer

Dsc01925

横浜FC 対 湘南ベルマーレ。

ホームで行われたニッパツ三ッ沢競技場はラグビーでも使われるグランドだが、全く違った雰囲気で同じフィールドとは思えなかった。wink

サッカーの応援はサポーターの熱もあるし、笛や応援歌など華やかだ。

海外のラグビーもこういった雰囲気の中、ゲームが行われることが多く、日本のラグビーと比べると違いが大いにある。bearing

日本ラグビーファンもきっとその雰囲気を好んでいるし期待していると思う。

最近では笛はダメだが風船のようなものをパンパン鳴らすところが増えてきた。

徐々にだが応援の仕方が変わってきているので、これから期待できそうだhappy01

選手と観客の一体感はこういった雰囲気で生まれてくるのだと改めて感じた一日だった。punch

この日は3-2と得点シーンも多く見られ、何より横浜が勝利したことに満足だった。lovely

J2からJ1へ。

織機と同じ立場だし、今年互いに上がればいいですねrun

|

2008年3月26日 (水)

久々の更新

ご無沙汰しておりますshine

色々と考えることも多く、行動範囲も広がり、パソコンを開くことさえ忘れていました。←(大げさ)happy01

さて、今シーズンも昨年に引き続き、織機と契約するに至りましたrun

自身も目標に掲げていたものを達成できずに、中途半端に辞めることは心情に沿わないと考えましたsmile

今年もトップリーグに昇格することを目標に挙げて、更にトップリーグのチームに引けを取らないチームにすることが最大の目標になると思いますpunch

各チームも強化を進めているので拮抗したゲームになるでしょう。

楽しむと同時に良いプレッシャーを感じてやっていきますgood

31歳になる今年、更なる進化を求めて頑張りますよsign03

織機ファンの皆さん、期待していただきたい。そしてラグビーを愛する皆さんにも注目されるチームになるよう良いゲームをしたいと思います。soccer←ラグビーボールはないんだね・・・bearing

また近況報告していきます。

絵文字の使い方がいまいち分からん coldsweats01

Dsc01733_320

|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »