« 最終戦 | トップページ | 震災にあたり »

2011年3月10日 (木)

2010年度シーズンを終えて

先日行われたチャリティーオールスター戦をもって今シーズンを終えました。

織機は一年でトップリーグから降格が決まり、新たにスタートを切ろうとしています。

上位チームとの差を体感し、下位チームと善戦したことに自信を持つことができたと思います。大きな収穫を得たともいえ、さらに飛躍するための第一歩を踏み出したと思います。

一年は我慢の年になると思いますが、現状を把握し、今のトップリーグのレベルを忘れないよう、最低でもチームレベルは維持していくことが条件になります。

また、トップリーグで戦う上で感じた差は、フィジカルだけの問題ではないことも痛感しています。

チャリティーマッチでは久しぶりのゲームでしたが、楽しむことができました。上手い選手、伸び盛りの若い選手に囲まれ良い刺激を受けました。

彼らともう少し練習ができたら、もっとボールを動かして面白いラグビーができると感じました。トップリーグでの活躍を期待しています。

S_2011_0306_151054ab_2

Y_2011_0306_141934ae

S_2011_0306_151934aa 栗原(NTTコム)・小野沢(サントリー)

S_2011_0306_151854ac 石川・浪岡(織機)

|

« 最終戦 | トップページ | 震災にあたり »