ラグビー

2013年7月 8日 (月)

スーパーラグビー

ワールドカップセブンズ男女優勝したニュージーランドへ、スーパーラグビー(クルセイーダーズ対チーフス)を観に行ってきました。

上位チームの対戦で面白いゲームでした。

ラグビー王国というだけあってエンターテイメント性が高く、試合前の演出はすごかった。

20130705_192846_2

クルセイーダーズは十字軍の意味があり、馬に乗った騎士がゲーム前に走ります。迫力はもちろん。多少、芝の心配はあるかもしれないけどお構いなし。

馬あり、音楽ありの観客と選手の一体感は、本当に楽しいものでした。

ラグビーを知らない人も楽しめるエンターテイメントだと感じました。

ゲームの方はホームであったクルセイダーズが43-15の圧勝。

チャンスを得点に結び付けて、安定した戦いでの勝利でした。

日本の雰囲気とは一味違うラグビーは楽しいものでした。

日本もいつかこのような形でできたらファンも増えるのかな。

20130705_181440

|

2013年7月 1日 (月)

ラグビーワールドカップセブンズ2013 結果

ワールドカップセブンズ2013は閉幕しました。

男子、女子ともにニュージーランドが優勝し、ラグビー王国の底力を感じたW杯でした。

特にNZ女子代表は男子に引けをとらないプレーで圧巻でした。

世界との体格差を補うものは何か?浅見ヘッドコーチが常々言うように、「運動量」と「チームワーク」はすごく重要なテーマでした。

彼女たちはこの大会で得たものは大きいものだったと思います。世界大会で勝つことの難しさを知り、実力差を埋めるために試行錯誤した日々、戦術面での戸惑いや気候や天候に惑わされるゲーム。

しかし、走ってボールを繋げようと、ワイドに展開してみたりクロスやループ、色んなバリエーションを試そうとしていたことで一戦一戦成長が見られました。

勝って得るものより次に繋げていくためには、負けた悔しさを持ってそれを継続して強くなると信じています。

オリンピックまでの3年間を有意義な時間に、そして「サクラセブンズ」の名が世界に届くまで。

期待したいです。

男子は予選グループを2敗1分けとし、順位決定戦(ボウルトーナメント)でロシアに敗れ、24チーム中18位で終えました。

予選では選手が口々に言うように、勝てていたということは事実でしょう。前半の入りであったり、小さいミスが連続したりと。最終戦に限っては天候に恵まれなかったと思います。

結果がついてこなかったものの各々が感じた、通用したもの、差を感じたものはこの大会でしか得られない経験だと思います。

自信がついたものもあるでしょう、それを更に伸ばし先のオリンピックで輝けるよう頑張ってもらいたいです。

少し戦術的なものを挙げるならば、個々がスピードを生かせられるようなアタックラインであったり色んなバリエーション、キックが必要だと感じました。

フィジカルの差を埋めるためには、走るスペースのある7人制ですから突破口は「力」ではないように思いました。

15人制と7人制の差別化の重要性を知るとともに、更なる強化の方針を立ち上げなければ、世界との差は広がるばかりではないかと感じた大会でした。

選手、スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。

最後に

今回初めてTBSで解説者として携わらせて頂きました。

不慣れなことが多くご迷惑をお掛けしたかもしれません。しかし、プロデューサー、スタッフ、関係者の皆様のおかげで、良い経験ができました。

ありがとうございました。

1372663898598

1372663900968

1372663896612



|

2013年6月29日 (土)

W杯セブンズ2013開幕

「W杯セブンズ2013」開幕しました。

男子は昨夜、初戦スコットランドに惜敗しました。前半、固くなり日本代表は良いアタックができず、ターンオーバーされることが多くスコットランドに支配されました。

後半は立て直しましたが、一歩及ばず17-19で終えました。一言でいうと経験の差といえますが、大きな大会になればなるほどプレッシャーを感じてしまうものです。それを吹っ切り本当に楽しむ状況にもっていけば良い結果はついてくると思います。

練習でやってきたことを自信にし、ゲームではおもいっきりプレーしてほしいです。

予選グループは、南アフリカ、ロシアと続き、強豪国には変わりませんが、セブンズには強豪国に勝てる要素はたくさんあります。

目標であるベスト8達成期待しています。

女子も予選が始まります。彼女たちの運動量に期待し、ロシア、イングランド、フランスを倒してほしいです。

昨年はランキング1位だったオーストラリアに勝利していることを考えれば、現ランキング1位のイングランド戦も良いゲームができるでしょう。

オリンピック正式種目となったセブンズ、今後の強化はもちろん大事なことです。このW杯できっかけを作るために彼らの頑張りには期待したいと思います。

オリンピックでメダルを獲得するために。

1372482960730


1372482957266


6月30日

TBS 16:00~16:54

BS  19:00~20:54

TBS 26:25~27:25

解説します。

|

2013年6月 3日 (月)

トークショー&ラグビークリニック

ウェールズ代表来日に向け、なにわ橋にてトークショーを行いました。

12年前、サントリー単独チームで勝利したゲームの映像を流しながら、当時を振り返り話をさせていただきました。

勝因はいくつかポイントがありますが、一番はサントリーのゲームプランがしっかりしていたこと、蒸し暑い中でも集中力を保てたことが大きかったと思います。

他にもゲーム中の裏話などあり、楽しく話させていただきました。

1370074991479 中村直人さんと。楽しいトークでした!

1370075003177

6月8日(土)14:00 花園ラグビー場 日本代表 VS ウェールズ代表
是非、ラグビー場にいらしてください!

昨日は、東大阪のクラブチーム小学生を対象にラグビークリニックを行いました。

テーマはレジェンズメンバーとラグビーを楽しみながら指導する内容でした。

20130602_104547


20130602_104910


20130602_114912


20130602_120911


20130602_114242

最後は皆でゲームをしましたが、勝負になると子供たちも目つきが変わり、良い表情をしていました。

子供たちの成長は楽しみです。

皆様、ありがとうございました!

|

2012年11月 5日 (月)

2012 ゴールデンオールディーズ福岡

2012ゴールデンオールディーズ福岡大会が終了しました。
福岡市長をはじめ運営に関わりご尽力して頂いた皆様、ありがとうございました。

2019年、日本で開催されるワールドカップに向けて、皆で盛り上げていこうという気持ちがより一層強くなり、非常に有意義な一週間を過ごしました。

「ジャパンレジェンズ」チームとしても元代表選手が集結し、久しぶりにゲームをすることができ、またラグビークリニックや小学生を対象にタグラグビー指導、チャリティゴルフコンペなどのイベントに参加し、交流を図ることができました。

Dsc01483このメンバーでまたラグビーができるとは。楽しかったな!


ゴールデンオールディーズとは、35歳以上のプレーヤーがゲームに参加することができ、勝敗に関係なく「楽しむ」ことがテーマです。もちろん身体をぶつけるスポーツですから熱くなる選手もいて本気モードになるときもありますが(笑)

Dsc00963市内を開幕パレード。沿道の方から手を振られると嬉しいものですね。
Dsc00981_2


Dsc01361_3福島チームに参加させていただきました。先日、福島でイベントをさせて頂いた方たちとゲームができてよかった!

Dsc016251

Dsc01628_3久しぶりのゲームで酸欠・・・

311178_10151139796108123_134678171W杯同窓会を福岡で開催。

20121103_190323フェアウェルパーティー

最終日は参加者でパーティー。ライブ、ダンスありの素晴らしいパーティーでした。

世界の35歳以上のラグビー愛好家が集結した今大会、パーティーからも見受けられるように海外で行われているような雰囲気で楽しいイベントでした。

次回は2年後アルゼンチンで開催されるそうですが、出場できるかな・・・






|

2012年10月26日 (金)

2012 ゴールデンオールディーズ JAPAN LEGENDSスケジュールのお知らせ

<お知らせ>

2012ゴールデンオールディーズ・ワールドラグビーフェスティバル福岡は、10月28日に開催されます。

JAPAN LEGENDSは10/29,10/31,11/2にゲーム予定です。

元日本代表が集結し、楽しく良いプレーを魅せられるよう頑張ります!

お近くの方は是非ご覧ください!

|

2012年8月27日 (月)

JAPAN LEGENDS

10月28日から開催される「2012ゴールデンオールディーズ・ワールドラグビーフェスティバル福岡」に参加するため、福岡にて合宿&ラグビークリニックを行ってきました。

ワールドラグビーフェスティバルは、日本では初のホスト国として参戦します。
福岡市をはじめ、元日本代表の選手たちが盛り上げていきます。

Dsc09120

Dsc09575


代表の仲間に久しぶりに会い、また一緒にラグビーが出来ることに感謝。

体型が変わってきているけどスキルでカバー、やはり皆上手いです。

ゲームが楽しみです。


そして福岡市の高校生5校をラグビークリニックで熱く指導。

Dsc09193

Dsc09385

Dsc09384_4

Dsc09560_2


暑い中皆さんお疲れ様でした。ここから2019年、日本開催W杯に出場する選手が出てくることが楽しみ。

Dsc09724_2

合同練習した皆さんと。

Dsc09629_4



Dsc09614


10月のゲームでは元日本代表が集結します。

ゲームを楽しみにしていてください!

|

2012年7月29日 (日)

みなとラグビースクール

四宮洋平みなとラグビースクールの練習に参加してきました。
明るく笑顔で取り組んでいました。

スポーツは楽しむ事が一番。特に仲間と喜びを共有することが成長に大きく影響しますね。

みなとラグビースクールでは幼児クラス、低学年、中学年、高学年に分かれ、スタッフが工夫し精力的に指導しています。私はアカデミー部門コーディネーターを務めてますので定期的に参加しています。


灼熱の中でもスタッフはけがの予防に余念がなく、子供の首や顔などに水を吹きかけ熱射病対策に取り組んでいます。

この暑さだと、特に気を付けなければならないことです。トレーナーや周りの大人は注意深く見ていかなければなりませんね。

今日は久しぶりに炎天下にいたら自分がフラフラしてきました。
大人も気を付けないと。

子供の成長は楽しみです。
ここから大きな夢を持ち、目標に向かって努力することを覚える。
自分の子の成長からまた違った見方になりました。

Fb_img_134352374220060281

Fb_img_134352501030554811

1343539924137_4

P1020887_12

|

2012年6月 9日 (土)

引退

私は2011~2012シーズンをもちまして現役を退くことに致しました。 

ラグビー生活19年、プロ生活を9年間過ごしました。充実した日々であり、感動や挫折を味わいたくさんの経験をし、人として成長することができました。

スポーツを通じて、多くの方との出会い、仲間との絆はかけがえのないものとなりました。

ここまで応援してくれた皆様、そしてご尽力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

今後は、ラグビーに関わりながら次のステージに進みたいと思います。

今後も見守っていただければ幸いです。

斉藤 祐也 

 

|

2012年4月 7日 (土)

2011~2012シーズン

豊田自動織機シャトルズの2011~2012シーズンは、トップリーグ昇格を果たすことができず終了しました。

たくさんの応援を頂きましたが、結果を出せず非常に残念なシーズンでした。

そして私は昨シーズンをもってシャトルズを退部します。

5シーズン在籍しましたが、多くの経験をさせていただきました。下部リーグからトップリーグへ昇格する難しさ、また残留することができずに苦しんだ昨シーズン・・・

グランドで楽しむ余裕などない5年間でしたが、充実した日々でもありました。チームの経験はもちろんのこと、プライベートでは結婚や子供ができたこと。名古屋は忘れられない地になりました。

スポーツで繋がる人と人、そして一つの目標に向かう仲間ができたことは本当に嬉しく思います。

豊田自動織機の社員の皆様、サポーター、シャトルズ関係者の皆様、お世話になりました。今後の発展を強く願い、トップリーグへ昇格し活躍することを期待します。

ファンの皆様、今後もシャトルズの応援をよろしくお願いします。

遠くまで応援に来てくれた皆様、ありがとうございました。

今後については未定ですが、

また、ご報告させていただきます。

|

より以前の記事一覧